公益財団法人 東京都保健医療公社 多摩南部地域病院 地域医療支援病院 医療機能評価認定病院

医療関係者の方へ

連携医制度のご案内

当院は、南多摩地域の5市(八王子・町田・日野・多摩・稲城)の中核病院として、地域の医療機関と綿密な連携を図りながら、患者さんに対する継続性・一貫性のある医療を提供しております。
また、医療の高度化に対応した相互の生涯研修を実施するなど、当院の施設設備・研修機能等のオープン化を図っております。
このような開放型病院としての運営を円滑に進めるため、その主旨に賛同し、当院を利用される南多摩地域5市の医療機関の先生方には、あらかじめ当院に『連携医』として登録をいただいております。

連携医の活動

  • 共同診療
    連携医は、自ら入院及び外来へ紹介した患者さんを、当院の医師と共同で診療することができます。
    その際、連携医は主治医か副主治医のいずれかを選択できます。
    共同診療のご案内
  • 現在、研修会として次のものを実施しており、定期的にご案内を差し上げております。
    • 医療連携講演会
    • 特別講演会(院内外講師)
    • 循環器勉強会
    • 臨床病理検討会(CPC)
  • その他
    • 連携医室の設置
      連携医活動の便宜のため、院内に「連携医室」を設けてありますので、休憩、資料の閲覧、連携医相互または当院医師との懇談などにご利用ください。
    • 院内施設の利用
      紹介患者の診療録、X線フィルム閲覧のための病歴室利用など、当院医師に準じ、院内施設を利用できます。

登録手続き

  • 登録を希望される場合は、所属医師会・歯科医師会へ申請していただきます。その申請に基づき当該医師会長より当院へ通知がなされ、当院連携医として登録されます。
  • 申請書は各医師会に常備していただいております。申請の際に費用及び会費は一切必要ありません。
  • 連携医には、当院の連携医証及び連携医札等をお渡しいたします。
  • 連携医の有効期間は、原則として2年間ですが、登録辞退の申し出がない限り、連携医の資格が継続されます。

※連携医は、1医療機関につき何名でもご登録が可能です。
※ご登録は多摩・八王子・稲城・日野・町田の5市に限らせていただいております。

連携医報酬

連携医が手術・検査を行った場合は、当院の基準に基づき報酬をお支払いいたします。

お問い合わせ先

多摩南部地域病院 患者支援センター 地域連携部門
電話042-338-5111 内線2110

共同利用のご案内内視鏡放射線科

患者支援センター 臨床研修サイト 採用情報

受付時間のご案内

初診:8:30~16:00

紹介状が必要です。

再診:8:30~16:00

※診療科によって時間が異なります。 休診日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始 ※休診日は救急対応のみです。

交通のご案内

  • 電車・バスでお越しの場合
  • お車でお越しの場合